最近の記事
カテゴリ
過去ログ
カレンダー
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

RSS

2010年06月29日

恋が終わるとき

どんな恋にも始まりがあれば終わりがあります。
それは結婚に至らない95%の恋かもしれませんし、離婚してしまう2分数秒の夫婦かもしれません。
婚姻関係が継続し、死別を迎えることも含めれば、終わらない出会いはありません。

終わりを見極めるのは難しいですね。
特に自分がまだ相手のことを好きで、それでも状況が厳しいとき、
いつ終わらせるのかの判断は本当に難しいものです。

ひとつのヒントは【死神】ですが、もうひとつのヒントとして、【聖杯8】があります。




聖杯の物語の中での【聖杯8】?【聖杯9】は、終わりを告げるときとしてこのように教えてくれます。
「どんなに愛情を持って積み重ねてきても、自分が満足できなければその場を立ち去りましょう。」

自分が満足できるか。それはとても大切な、見極めの要素です。

今月の恋愛占いで、こんなフレーズを見つけました。

片思いだとしても好きであることに喜びと満足感を得られなくなったら、その恋はもう終わりなのかもしれません。
相手に受け入れられるイメージがまだ持てるのなら、その恋は時間がかかっても、成就に向かっています。


2010年06月29日 | TrackBack(0) | 恋♪
この記事へのコメント
■はじめまして
いつもわかりやすい勇気のでるコメントありがとうございます。

今の彼とお付き合いするようになったのが5年前です。私の片思いから始まりいろんなことがあったけど彼との事良いほうにいつもイメージして
来て今は一緒にいます。

先生の言葉はすんなりと心にはいってくるので
優しい気持ちになれます。
ありがとうございます。
いつか 対面占い・・をと思っています。
タロット&星占い大好きな 私です。
Posted by あかね at 2010年07月03日 11:09
■ありがとうございます。
あかねさんありがとうございます。
幸せな時間を大切にしてくださいね。
いままで積み重ねてきたのならなおさらです。
いつか、、、
相性は、仲が良いときに知っておくとなお良いでしょう。
お会いできるのを楽しみにしています。
Posted by 占い師 尾瀬 at 2010年07月30日 01:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43911310
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ