最近の記事
カテゴリ
過去ログ
カレンダー
<< 2016年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

RSS

2013年03月05日

塩浴と小顔エステ

先日エステを経営している若い女性が占いに来てくださいました。彼女も毎月来てくださっています。
その彼女から塩浴を教わって、何度かチャレンジしています。なかなかお風呂に入る機会がないのですが(シャワーってことね、誤解しないでね)地道に取り組むことにしました。

それは、浸透圧を利用して、身体の水分を出します。その、水分が出るときに身体の老廃物が毛穴から出る。と、まぁ、ビーフジャーキーと同じ理屈です。(彼女は研究家タイプの星なので、このへん得意分野です)

実際彼女の髪の毛はサラサラ(に、見えます。触ってないからね、誤解しないでね)。以前はトリートメントをしても広がっちゃうということでしたが、しっとりつややか。美容師さんにも褒められる髪質になったそうです。

最大の効果はむくみが取れることだそうです。余分な水分を出すからかな? 彼女も塩浴してから7〜8%ほど体重が減ったそうです。
そして、パンフレットに写っている彼女より、目の前の本人の方が200%くらい若々しく見えます。

さて。
少し前に小顔がブームになりました。しかし、小顔にならないのは生活習慣病でもあるそうです。彼女は、顔を見ただけでその人が神経質なのか、我慢強いのかが分かるそうです。顔のどこが凝っているのかで、顔の表情が変わるからです。
私たちは普通に生活していますから(と思っていますから)、まさか顔が凝っているとは思いません。(実は同じように、お尻もすごく凝ってるんですよね。私はお尻を初めて揉まれたときにビックリするほどの快感にビックリしました。エヘへヘ(^o^)へへへ(整骨院だからね、誤解しないでね))

話を元に戻します。
小顔についてでした。
彼女は本来の顔に戻すと素顔はとっても綺麗、って言っていました。そもそも本来の顔に戻すと小顔になるそうです。
例えば、エラが張っているのは我慢してかみしめているからとか、言いたいことが言えないと、口の周りが固くなったりするそうです。あるいは歯ぎしりが多い人は、凝りやすいとか。
つまり、嫌なことがあると顔は凝り、凝りがあると顔は小さくなりません。

小顔にとっても、ストレスは大敵ですね。


★☆戦略会議室セミナーのご案内☆★
3/9(土)星占いセミナー
3月21日(木)モチベーションアップのための無料勉強会
4月16日(火)婚活セミナー


2013年03月05日 | 思うこと
Powered by さくらのブログ