最近の記事
カテゴリ
過去ログ
カレンダー
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

RSS

2013年10月19日

幸せになることで、

自分探しのホロスコープ占いこのブログを読んで下さっている方には、占い師の方も多いと思います。
もし、

「私も、人の役に立ちたい」

と思うのなら、まず自分が幸せになる必要があります。
まぁ、簡単に言えば、不幸な占い師に「幸せになる」方法を占ってもらいたいと思いませんよね。
相談者さん(お客さん)の視点で考えればすぐに分かります。

これはホロスコープ理論から考察しても理に叶っています。

幸せ = ホロスコープ通りの人生を送っている = 自分にしかできない役割を果たしている = 周りの人へ貢献している

というわけです。

仮に、幸せ度や成功度を点数で表せるとするのなら、
幸せ度50点の占い師よりも、幸せ度80点の占い師の方が相談者さんを幸せにできます。
幸せになるノウハウを習得しているからです。(金運(仕事運)も同様)

「私は幸せ度は薄いけど、占いの勉強は誰よりもしているよ」

という方もいらっしゃるかもしれません。
でもね。

知識と実務は違うんですよね。

ノウハウを習得している、実体が伴っていることが大切です。


2013年10月19日 | 思うこと

2013年10月18日

学びと成長は、占い師の義務

自分探しのホロスコープ占いみなさまこんにちは。
私は昨日からちょっと体調を崩しました。
占い中に鼻かんでスミマセン。

体調不良でキャンセルされた方も今週は多かったので、みなさまお気をつけください。

さて。今日から何日間かに分けて「成長」「学び」について記します。
今日は私の体験談です。お付き合いください。

私の高校の時のモットー、キメ言葉は

「明るく楽しく元気よく、人生は享楽主義」

楽しくなければ生きていても意味がない、成長して何になるの?
でした。

ですから、「成長」とか「学び」とか言う言葉は大嫌いでした。
今でも嫌いです。
(これは多分、母親への反発心だと思います)

でもね。
大人になるとそうもいかないんですよ。
なぜなら、占い師として相談者さんに貢献するためには、学びと成長が必要だと、タロットから教えられてしまったからです。(金貨6のカード)
詳しいことは割愛しますが、自分のレベル以上に相談者さんを幸せにすることはできません。

残念ながら、これは事実です。

水が上から下にしか流れないように、持っているものしか与えることはできません。自分が持っていなければ、提供することはできないのです。

かくして、私の成長と学びが始まるわけです。
相談者さんのために自らの最善を尽くすことは、占い師としての義務です。
(これはセブンイレブンに徹底的に仕込まれました)

続く


2013年10月18日 | 思うこと

2013年10月17日

タロットで、なりたい私を実現

今日はタロットのお話です。
みなさまはどんな時にタロットを使いますか? タロット占いをしたいと思いますか?

タロットはいろんなことを教えてくれます。そして、
みなさまが○○したい! と思ったときに、本当に応援してくれます。

私が(星占いよりも先に)タロット占いに親しみを感じたのは、アドバイスが得られるからです。
注意点とか、気持ちの持ち方とか。

7枚でも、10枚でも、展開したらすべてのカードから「アドバイス」を得られます。

ポイントは、「私は○○がしたい」というのを先に考えておく、ということです。だから、アドバイスをたくさん得られるのです。

自分の人生は自分で、能動的に、主体的に、チャンスをつかみに行くことで作り上げることができるからです。

ですから、
「今日はどんな日になりますか?」
というような、受動的な質問をすることはお勧めできません。

「今日、私は○○をします。
 それに対して見落としていることはありませんか?
 どんな気持ちでそれを実行すれば良いですか? 応援してください!」

そんな感じです。

「なりたい私」は、自分の選択の連続によって、形作られます。

タロットを使いながら、継続的に「なりたい私」に近づく、
戦略会議室の朝活タロットは、そんな内容のセミナーです。
自分の人生を毎週きちんと考える。
早起きが一生の宝を手に入れることになりますね。


2013年10月17日 | タロット
Powered by さくらのブログ