最近の記事
カテゴリ
過去ログ
カレンダー
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

RSS

2013年03月15日

タロットセミナーのご案内

で、その、新しいセミナーを今日はご紹介します。それは

タロットセミナー ぱちぱちぱち!!!

私のサイトには「タロット・意味」で来られた方が多いと思います。ですが、今、個人の占いでタロットはほとんどしていません。
ですから、私のタロットに触れられる貴重なセミナーです。

タロットをしていないにもかかわらず、なぜタロットワークかということですが、みなさまはこんなことはないでしょうか。

●タロットを習ったんだけれども、まったく活用していない。
●そのまま、マイブームで終わっている。
●勉強したけれども、実際にやろうとすると、まったく読めない。
●人を占っても、当たったり当たらなかったりで、よく分からない。
●占う相手がいない。
●自分のことを占う内容がない。
●毎日カードを引くけど「ふ〜ん、そうなんだぁ・・・」で終わっている。

これらはタロットカードが悪いわけではありません。そして、みなさまが悪いわけでもありません。タロットカードをどのように活用するのかよくわからない、というだけのことです。
このセミナーではワークを主体として、タロットカードを自分の生活に役立たせることを目的としています。

タロットカードの最も有効な活用は「アドバイスを得る」です。
私が最初、星占いよりもタロット占いが気に入っていた理由もそこです。
タロットカードは明確なアドバイスを示してくれます。
そして、タロットカードは必ずしも「当たる」未来を予言してくれるとは限りません。

つまり、「自分がどうなりたいか」ありきなのです。
それに従って、こう考えた方が良い、こういう視点が抜けている、ということを教えてくれるのです。

タロットカードの意味を覚えただけでは占いはできません。
実際の占いでは
・その人の感情
・その人の背景、環境
・その人の現状
・その人の行動力、意志の強さ
・本当に望んでいること
など複雑に絡んできます。
「この職場はあなたにあっていません。3ヶ月以内に転職すると、未来はハッピーです」
とか言われても、転職の意志が固まっていればOKですが、固まっているのならそもそも占う必要がありません。
転職の意志が固まっていなければ、何をやっても無駄で、意志を固めるところから始めなければなりません。そのためには、・・・は割愛します。

つまり、その人をトータル的に見る力が必要で、それがあって初めてタロットは役に立つのです。(その人=自分、でも同じです)

このセミナーでは、自分の夢と理想、自分が何をしなければならないのか、に焦点を当てて、それを実現させるためにタロットを使っていく、という考え方で進めます。
自分の夢と理想の根本は星占いです。ですから、星占いも絡めて実施します。

占い師になることを目的とするのではなく、本当にタロットが好きなら、タロットをどのように自分の生活に生かすのか、とことん考え、実践するセミナー内容となっています。
どうぞご期待ください。

明日、もうひとつの視点について記します。


2013年03月15日 | タロット
Powered by さくらのブログ