最近の記事
カテゴリ
過去ログ
カレンダー
<< 2013年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

RSS

2013年03月03日

効率的=充実感=達成感

今日は予定をしっかり立てている方と、毎日の過ごし方についての占いをしました。
彼女は年間のスケジュール、月間、日別、そして毎日のチェックシートを自作してつけています。もちろん検証も。
今日の検討課題は「焦る」ことについてでした。
余裕がなくなると良い仕事ができずに、焦ってきます。彼女は「そわそわする」と言っておりましたが、みなさまも経験があると思います。

さて。
仮に勤務時間が5時間で、5個の仕事を任されているとしましょう。
1個の仕事は1時間です。休みなくしっかりと働けば、5個の仕事は5時間で終わります。
これはかなりキツキツの状態です。まったく余裕がありません。
次に、上記と同じ仕事を任されて、5時間で3個終了したとしましょう。
1個の仕事に1時間40分。
1個の仕事は1時間のボリュームですから、かなり余裕があります。

では、5時間でキツキツ5個の仕事を終えるのと、3個の仕事を終わらせるとの、どちらが余裕があるでしょうか。
答えは、5時間で5個の仕事を終えたときです。

理由は、そもそも5個の仕事をしなければならない、というプレッシャー(要請、義務、責任)があります。その状態で3個しかできないとするのなら、次の日も仕事をしなければなりません。終了前はかなり焦っているはずです。
次に、1個目が1時間40分かかってしまった段階で、残業をしなければならないと思って、相当焦ります。
さらに、1時間の仕事を1時間40分も掛けてしまったという罪悪感(それはたいていムダなことをしていることによる時間延長)により、焦ります。

5時間で3個の仕事をやった方が余裕に思えますが、実際はそうではありません。つまり、予定がキツキツだとしても、予定通りに事が運んだときの方が焦りやそわそわ感が無いのです。
だって、予定通りですから。

仕事中常に焦っている人。もしかしたら5時間で3つの仕事しかできていないから、焦っているのかもしれません。


★☆戦略会議室セミナーのご案内☆★
3/9(土)星占いセミナー
毎週月曜日 朝活! タロットを味方に付けるワーク
3月21日(木)モチベーションアップのための無料勉強会
4月16日(火)婚活セミナー


2013年03月03日 | ビジネス
Powered by さくらのブログ