最近の記事
カテゴリ
過去ログ
カレンダー
<< 2011年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

RSS

2011年08月17日

愚者の自由とは


みなさまは愚者のカードにどのような印象を持っていますか?
比較的良い印象ですか?
愚者のカードの解説は正位置、逆位置が解説本によって真逆なのもあり、様々です。

愚者に当てはまるキーワードとして「自由」があります。
何もしがらみがない状態です。
自由にどこにでも行ける、自由に行動できる、、、
自分の好きに、自分がやりたいように、思考、行動できるって感じですね。

でも、愚者が表す自由はそれだけではありません。
背景の空は黄金に輝き、さらに太陽はそれ以上に輝いています。

愚者は自由な行動を許されているだけではなく、自由に行動するためのあらゆる能力を持っているのです。
しがらみがなく自分の意志力に従って行動する自由だけでなく、
自分の意志通りに自由に行動できる能力を有しているのです。

愚者のカードを引いたとき、こんな風に自由になれたら良いな、
とみなさまは思ったかもしれません。
でも、能力を有していなければ、やりたいと思うことを自由に実行できません。
自分の能力を高めなければ、自由な愚者にはなれないのです。

なぜ愚者がそんなに有能なのでしょうか?
それは、0の次は1だからです。
なぜ、愚者はそんなに能力を手に入れられたのでしょうか?
それは、愚者の前のカードがあるからです。それはいつかの機会に。。。


2011年08月17日 | タロット
Powered by さくらのブログ