最近の記事
カテゴリ
過去ログ
カレンダー
<< 2011年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

RSS

2011年05月17日

安定を得るために

ちょっとわかりにくかったですね。(笑)

安定を求めて、安定的な行動をすれば、安定を得られるのでしょうか。
確かに、安定が大好きな星の方もいらっしゃいます。
その人の行動は、ゆっくりだったり、穏やかだったり、着実だったりします。
でも、それは目に見えている「動き」です。

安定的な行動を取れば安定を得られるほど、人生は甘くありません。
平穏な心が安定なら、平穏な心を得られるために、懸念された事項は早めに解決する必要がありますし、
金銭的な心配が無いことが安定なら、それを得るために金銭を(前もって)稼いでおかなければなりません。(あるいは稼ぐための術を身につけておかなければなりません。)
夏休みの宿題を先延ばししては、いつまで経っても親がうるさい、自分に対してのストレスやプレッシャーもある、というのと同じです。
安定したければ、安定を得られるための努力が安定の前には必要です。

安定を望む星の人は、そこのところが上手です。
例えば、夏休みの宿題をきっちりと先に終わらせたり、
計画を立てて、ルーチン化させて、そこにストレスが発生しないようにしたり、
面倒なことを先送りせず、最初に済ませてしまいます。
自分が求める快適な状態を作るために、能動的に、まず、努力をしています。
平気な顔をしてね。

安定を求めるためには、ただ安定的な行動をするのではなく、それを得るために能動的に行動していかなければならないのです。
たとえそのチャンスが、他人からもたらされるとしても。


2011年05月17日 | 思うこと

2011年05月16日

堀内孝雄 at STB139

昨日はSTB139で堀内孝雄の歌を聞きに行ってきました。
今回のライブはアコースティックで、ピアノと(たまにKORGのシンセ)ギター2本でした。
STBは良いですね。出演者との距離が近いですから。
私は中央の4列目でしたが、堀内さんとの距離は4mくらいでしょうか。
手を伸ばせば届くって感じの距離で、ハイビジョンよりくっきり、まるで太陽のカードのように顔がおっきく見えます。
彼のコンサートに行ったのはアリス時代ですからもう何十年ぶりです。
その時は横浜スタジアムのアリーナ席でしたが、顔は全く見えませんでした。

「若さとは 幸せを 疑いながら生きること」

2曲目にそんな歌詞が出てきます。(南回帰線:なつかしい)
最近恋愛占いが多いので、
「そうだよ。若い人は悩め! そして、たくさん恋をしろ!」
そう思いました。
悩んででも、恋をしよう。ってね。

でも、同じフレーズで2番は

「若さとは 魂が 野生の歌を歌うこと」

つまり、幸せを疑うというのは、恋をして今の幸せを疑うことではなく(それは神田川の世界)、今の幸せは本当に自分にとって十分なのか、もっとチャレンジすべきなのではないか
ということなのでしょうね、きっと。

さて。
みなさまは恋に何を求めますか?
ドキドキやワクワクを求めると答えた方、本当にそうなら、常にふたりは新鮮です。
でも、心配するのは嫌だ、そう思う方も多いのではないでしょうか。
結婚すれば、この人は私から離れない。
結婚すれば、安心できる。安定できる。

堀内孝雄の南回帰線によれば(作詞は山川啓介)、恋愛に求めているその幸せは、若いあなたには似合っていないのかもしれません。


2011年05月16日 | 思うこと

2011年05月13日

ホロスコープでモテ・テクを

例えば、ヘアカタログを見て「こういう髪型にしたいな」と思って、美容師さんの所へ行っても、「ちょっと・・・」と言われることがあるそうです。
ヘアカタログには似合う顔の形、髪の量、髪質などが記されていますね。

私は長いこと合唱をやっていたのですが、「尾瀬さんは2のセン」と言われたことがあります。
音域、声質によって、歌える曲が決まってくるんですね。

モテる方法も全く同じで、自分というものがあって、それに沿っていればモテますし、違うものを求めたらモテません。(モテても長続きしません)
牡羊座の人は牡羊座らしく振る舞うのがモテる秘訣であって、おしとやかにしてモテようとしても魅力は半減です。
魚座の人は魚座らしく振る舞うのがモテる秘訣であって、積極的にアクティブにしてモテようとしても魅力は半減です。

つまり、自分にはどんな髪型が似合うのか、どんな歌が似合うのかと同じように、モテ方というのが決まっているわけです。
そして、たいていの場合みなさまは少し分かっています。
それは、ファッションです。

今の若い女の子は自由なファッションができますね。
雑誌もたくさん出ています。
自分がしたいと思うファッションは、たいていの場合ホロスコープに合っています。
(好みの雑誌を聞くと、本当にホロスコープそのままです。)

自分はどんなモテ方をするのか、そのヒントは自分がしたいと思うファッション、自分が気に入っているファッション雑誌にあるかもしれませんよ。
そこに登場しているモデルさんが、どのような振る舞いをするのか、どんな表情をしているのか、どんな毎日を送っていそうなのか。。。
そのイメージと自分が合っていれば、今の自分はホロスコープに近い、すなわちモテやすい、と言えます。

お気に入りの雑誌のモデルさんをよく見てイメージしてみてくださいね。


2011年05月13日 | 恋♪
Powered by さくらのブログ